ゲーム & カクテル ブログ

ゲームレビュー・ゲームサントラ紹介・自宅カクテルレシピ情報をメインに発信します。

ゲームサウンドトラック紹介 10個目 【ベヨネッタ】

今回紹介するゲームサウンドトラックは、【ベヨネッタ】です。

【ベヨネッタ】とは、【Xbox360】と【PS3】で発売したアクションゲームです。

クライマックスアクションと銘打っただけはあり、非常に派手なシーンの連続で操作も忙しく、息つく暇のないゲームデザインになっています。

概要

作曲者: 泉谷隆洋、上田雅美、川口博史、近藤嶺、袖岡隆泰、田中直人、丹羽映理納、日比野則彦、鈴木克崇、福山光晴、山口裕史、Bart Howard (敬称略)

曲数:150曲

ゲームデザインに則って、テンションが上がるカッコイイ楽曲が山のように収録されています。エロスを感じさせる雰囲気の楽曲もあります。

そして、ボス戦闘曲は壮大過ぎて驚くほどです。

曲数からも分かるように、超大作と言って良いレベルでなんとCD5枚組です。

 

曲調別楽曲の一例

※曲調に関しては個人的な感覚によるものなので参考程度にお願いします。

・明るい曲調の楽曲

 「Riders Of The Light」

・激しい曲調の楽曲

 「The Heavies」

・暗い曲調の楽曲

 「EV03-2 ジャンヌ登場」

・不気味な曲調の楽曲

 「不穏な気配」

・綺麗な曲調の楽曲

 「ST02 ヴィグリッド 駅ホーム」

・幻想的な曲調の楽曲

 「神の歌声 A」

・優しい曲調の楽曲

 「GM01 チャプタースタート」

・切ない曲調の楽曲

 「初恋」

・カッコイイ曲調の楽曲

 「友よ」

・壮大な曲調の楽曲

 「One Of A Kind」

 

お気に入り楽曲

1. 「友よ」

【ジャンヌ】を操作するバイクステージで流れる楽曲です。

とにかく聴いてほしい。めちゃくちゃカッコイイです。

【ベヨネッタ】を助けるために彼女がバイクチェイスで宇宙まで追いかけるという荒業で奮闘します。

エロカッコイイお姉さん二人の友情を感じるとても熱い展開に、この音楽ですからね。

死ぬほどカッコイイし、テンションが上りまくりでコントローラーを握っていたのを思い出します。

 

2. 「Blood & Darkness」

三戦目の【ジャンヌ】戦で流れる楽曲です。

女の戦いがそこで繰り広げられているが如く、妖艶さや美しさも感じつつ、物凄く激しいテンションの上がる楽曲でお気に入りです。

 

3. 「Theme Of Bayonetta - Mysterious」

この曲を聞くと、【ベヨネッタ】がノリノリで拷問をしているシーンが頭の中に広がっていきます。

およそ、バトル曲とは思えない楽曲ですが、癖になる面白さがあり気に入ってます。

 

4. 「Fly Me To The Moon (∞ Climax Mix)」

あの有名な「Fly Me To The Moon」ですが、まさかこの曲をBGMにノリノリで敵をぶっ飛ばすアクション操作をするとは想像したこともなかったです。

「Fly Me To The Moon」ですが、そうではないと言っても良い程に印象が違います。

 

5. 「Let's Dance Boys!」

エンディング曲です。

とにかく聴いてほしい。面白いです。思わず踊りたくなりますよ。

なんというか、エロカッコイイんですよ。

バトル音楽とかとは違ったテンションの上がり方が出来ます。

 

他にも素晴らしい曲ばかりなので、興味のある方は是非とも聴いていただきたいです。 


プライバシーポリシー