ゲーム & カクテル ブログ

ゲームレビュー・ゲームサントラ紹介・自宅カクテルレシピ情報をメインに発信します。

ゲームサウンドトラック紹介 6個目 【シャドウハーツ】

今回紹介するゲームサウンドトラックは、【シャドウハーツ】です。

【シャドウハーツ】とは、【PS2】で発売したRPGです。

別名のゲーム【クーデルカ】の15年後の別大陸を舞台とした作品との設定があります。

RPGとしては珍しく完全架空という訳ではなく、実際の都市が舞台となっているのも特徴的です。

概要

作曲者: 弘田佳孝、光田康典、岩田匡治、福田亮 (敬称略)

曲数:66曲

割と暗めな印象を受ける曲が多いのが特徴で、戦闘音楽も派手というよりは不気味さをにじませつつも恐怖と迫力は表現されている不思議なバランスで仕上がっています。

曲調別楽曲の一例

※曲調に関しては個人的な感覚によるものなので参考程度にお願いします。

・明るい曲調の楽曲

 「愉快 「Rice field of light」」

・激しい曲調の楽曲

  「怒り 「Much hatred still rankles」」

・暗い曲調の楽曲

  「悲しみ 「God knows bad news」」

・不気味な曲調の楽曲

  「死神戦闘 「The thorn of mind」」

・綺麗な曲調の楽曲

 「日常 I 「Coffee with bullet」」

・幻想的な曲調の楽曲

 「神秘 「Callback from Jesus」」

・優しい曲調の楽曲

 「エンディングテーマ 「Shadow Hearts」」

・切ない曲調の楽曲

 「上海大震災 「Sacrifice(犠牲)-ALICE」」

・カッコイイ曲調の楽曲

 「緊迫 「DOA」」

・壮大な曲調の楽曲

 「メインテーマ 「Main Theme -ICARO 精霊の歌」」

 

お気に入り楽曲

1. メインテーマ 「Main Theme -ICARO 精霊の歌」

短いですが、ボーカルが魔都とかそういう世界に誘っていくような力を感じる曲で気に入っています。

 

2. ネメトン修道院 「Bacon's juice」

確かダンジョン「ネメトン修道院」の自販機で流れる楽曲だったと思う。

変な音楽が癖になって頭から離れず、今でも覚えているので入れました。

 

3. 上海大震災 「Sacrifice(犠牲)-ALICE」

敵キャラ【徳壊】によって引き起こされる上海大震災のイベントムービー時に流れる楽曲です。

映画のワンシーンのように一気に物語に引き込まれた、悲しくて切ない楽曲です。

 

4. 蒼き城 「Coffin fetish」

 「蒼き城 」というダンジョンで流れた楽曲です。

不気味さと微妙に感じるカッコ良さが好みで立ち止まった記憶があります。

 

5. エンディングテーマ 「Shadow Hearts」

エンディングで流れるテーマソングで、笠原弘子さんのボーカルが優しく、ゲームをクリアした感慨深さが増して味わえた記憶があります。

 

他にも素晴らしい曲ばかりなので、興味のある方は是非とも聴いていただきたいです。 

 


プライバシーポリシー